スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
リネ日記を書こう
最近、リネージュのことを殆ど書いていません。


無圧布団です。


いろんな方から非難GOGOで、


「無圧、お前なんか、圧縮してやる!」


とか、


「無圧蒲団.LZHだ!」


とか、言われたりしてます。


本当なら、WBC日本世界一おめでとうの話などを書きたいところですが、


そこは、ぐっとこらえて、


リネのことを書きましょう。


あ、その前に言い訳をいくつか、


先々日は、夜泣き添い寝で、日記更新できませんでした。


先日は、夜間救急病院に行ってたので、日記更新できませんでした。


くだらないながらも、マメに見てくださってる方、申し訳ありません。


さて、言い訳も終わりなので、リネのことを書きましょう。


今日は、


INしたら、いつもの通り、海賊島・・・


辺りには、人が見当たらず、


切断?


と、思わせるような雰囲気でした。。。


倉庫へ向かい、矢を補充して、いざ、PICへ!!!


さっそうと、走っていると、


前方から、緑トカゲと赤トカゲが2匹、向かってきました。


向かってくると言うよりも、


彼らは、巡回しているような感じで、


私と目があっても、特に気にかけていないようでした。


私は彼らの行動が気になったので、


少し距離を置きながら、彼らの後をついて行ってみました。


赤トカゲA:「いや~主任、昨日は飲みすぎちゃいましたよ~w」


緑トカゲ:「そうなん?だから、電車あるうちに帰れっていっただろうに・・・」


赤トカゲB:「主任聞いてくださいよ。こいつ、店で寝ちゃったんですよw」


どうも、緑トカゲは、3人チームのリーダー的存在のようだ。


確かに、地上でトカゲチームに攻撃した場合、


緑トカゲは、赤トカゲ達にヒールをかけたりする。


なるほど・・・


リーダーとして、部下を守る立場にあるんだ・・・


緑トカゲ:「まぁ、ちゃんと仕事にも来てるし、体壊さん程度に飲みなはれ^^」


赤トカゲAB:「はいw」


ふむ。あの緑トカゲは、部下に好かれているようである。


しばらく、ついて歩いていると、ちょっとしたミスで、


彼らの上にマウスカーソルがあるときに、クリックしてしまった。


バシュン!


大きな音を立てて、矢が緑トカゲに命中


無圧:「ぉょょ」


赤トカゲA:「敵襲!!敵襲!!」


緑トカゲ:「よし!突撃だ!無理するなよ!」


彼らは、勢い良く私目掛けて攻撃をしてきた。


ちょっとしたミスとはいえ、戦闘は始まってしまったのである。


一番早く、私に襲い掛かってきた、赤トカゲに矢を撃ち込む。


緑トカゲ:「大丈夫だ!俺が回復するから、お前らで倒すんだ!」


緑トカゲは、必死でヒールをかけている。


このままでは、戦いが長引いてしまうと思い、


私は、緑トカゲにターゲットを変更した。


数十秒の間、自分のヒールと攻撃を繰り返し、


なんとか、緑トカゲを仕留めることができた。


赤トカゲAB:「しゅ、しゅに~~~~ん><」


赤トカゲAB:「こんの野郎~~~~!!!!」


二人は凄い形相で、私に襲い掛かってきた。


しかし、ヒールの無い赤トカゲは、私に太刀打ちすることができず、


数秒後には、二人は膝を落として、倒れこんだ。


赤トカゲA:「な、なんで俺らを攻撃するんだ・・・」


赤トカゲA:「俺らは何もやってないじゃないか・・・」


確かに彼らの言うとおり、最初に攻撃したのは私だ・・・


普段は何の気なしに、攻撃しているのだが、


今回は少し心苦しいものがあった。


私は、彼らが納得できないまま死んでいくのが、不条理に思えて、


死ぬときぐらい、納得して、安らかに眠らせてあげたいと思った。


ただ・・・自分の行動を正当化したかっただけなのかもしれない。






無圧:「・・・・・。 あ、あれや、あれ」










無圧:「ドッキリやん^^」





(゚Д゚)





彼らの驚いた顔が、脳裏に焼きついて離れない・・・


ある意味





大成功~~~~~(^-^)b






リネはこんなもん。






こんなんでいいでしょうか?






リネのこと、いっぱい書きました。


さて、寝ましょう。


イベント始まってるんですね。


INして暫らくの間、まったく気づかずに、


ラッキー、今日はPI人少な~い♪


とか、思ってましたよ。


おやすみなさい。


明日からの日記は、また、リネのこと、少ないかもです。


それでも、私が「リネ日記」と言い続ける限り、


これは、リネ日記なのである・・・


以上
スポンサーサイト

テーマ:リネージュ日記 - ジャンル:オンラインゲーム

【2006/03/23 01:53 】 | 未分類 | コメント(3) | page top↑
<<課金切れました | ホーム | 決勝^^>>
コメント
ヒールするトカゲがいるとは知りませんでしたwwww
PICに篭ってる蒲団さんしか分からない事実を教えてもらっちゃいました(*ノノ)
【2006/03/23 16:45】 | URL | チロルチョコ #-[ 編集] | page top↑
実は PICの中の
リザ も たまに極まれに ヒールかますよw
【2006/03/23 17:31】 | URL | ぴぴ #-[ 編集] | page top↑
チロルさん>いのししもヒールしますよ^^
ぴぴこさん>ほへ~、ミタコトナイですよ。小生意気ですなw
【2006/03/24 22:52】 | URL | 無圧布団 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。